オーダースーツサロン スーツカレッジ

貴方のこだわりを形にし、
最高のオーダースーツをご提案させていただきます。

営業時間 10:00~21:00 (定休日 木曜日)

  • オーダーの流れ

    • ◆ オーダースーツ

    • ◆ オーダーシャツ

    • ◆ デニムスーツ

    • ◆ アイテム

  • ブランド

  • ギャラリー

  • アクセス

  • お問い合わせ

ウェブマガジン

生地ブランド紹介:HARRIS TWEED

スーツ豆知識


 

秋冬生地の代表格、ツイード。

 

 

そのツイードの代名詞ともなっている生地ブランド「HARRIS TWEED(ハリス・ツイード)」もちろんみなさんご存知ですよね!

 

 

その人気はスーツやジャケットだけにとどまらず、小物や雑貨などにも使われるようになり、セレクトショップやファッション雑貨やさんでも多く見かけるようになりました。

 

 

歴史と伝統あるツイードブランド、ハリス・ツイードの歴史や生地の魅力について今回はご紹介していきます。

 

 

 

 

HARRIS TWEEDの歴史

 

ハリス・ツイードのブランド名は、産地であるイギリス・スコットランドの北西に位置するハリス島に由来します。1846年、当時のハリス島の領主であったダンモア伯爵の未亡人、ダンモア夫人が、タータンチェックの織物をツイードで織らせたのが始まりだとされています。

 

 

ダンモア夫人はその織物の質の良さに感動し、島の主要産業にすべくハリス島産のツイード生地を周囲にPRし、評判をあつめていきます。生産工程を整え「ハリス・ツイード産業」が本格化するとその評判はイギリス本土にまで届き、ロンドンなど大きな都市で販売されるようになり、どんどん世界中に広まっていきました。

 

 

条例で保護されている生地?!

 

この良質なツイード生地のクオリティと権利、そして伝統を守るために1909年にハリス・ツイード協会が設立。1910年に「ハリス・ツイード」の名は商標登録されます。

そして翌年の1911年、ストーノウェイ会議で、ハリス島産の羊毛を使用し伝統の技術で職人が織り上げ、規定の紡績機械を使って作られたものだけをハリス・ツイードと認め、ブランド化するという条例が可決されました。

 

 

協会の厳しい基準をクリアした本物だけがハリス・ツイードを名乗ることを許され、あのおなじみのオーブマークのタグを冠することができるというワケです。

生地とその伝統・文化を守る目的で国会の条例で保護されている生地は、世界でもハリス・ツイードたったひとつ。いかに品質と価値の高い生地であるかがよくわかりますね。

 

 

 

ハリス・ツイード人気の秘密

 

もともとハリス島のツイードは、島の漁師たちがきびしい寒さの中漁に出るときの作業着や防寒具として親しまれていました。

 

 

羊毛で作った生地というものは本来重く、硬いもの。しかしそれでは漁師たちの仕事の妨げになりかねません。島の織物職人たちは漁師が快適に仕事ができ、しかもあたたかいものになるようにと技術を駆使し丁寧に生地を織りあげて作っていました。

 

 

重厚感のあるイギリスらしいスタイル、それでいて軽くあたたかいハリス・ツイードはその品質の良さで世界中からいまもなお愛され続けています。

 

 

ハリス・ツイードの魅力

 

先ほどご紹介した通り、ハリス・ツイードの生地は協会が管理する厳しい品質基準をクリアしなければなりません。

 

 

ハリス島で育った羊の毛をツイード生地ならではの風合いに加工し、染色し糸にしたものを一本一本丁寧に織機で、伝統的な手法を用いて織り上げていきます。なかには昔ながらのペダル式の織機で作り続けている職人の工房もあり、一日で平均してわずかに20メートルほどしか生産できません。

 

 

生産量に限界があり大量生産もできない。はたから見れば「時代遅れ」のようにも感じますが、その丁寧さは大量生産では決してできない品質を生み出します。

この品質の良さに希少価値が相まって、人気を高めている要因と言えるでしょう。

 

 

ハリス・ツイードのオーダースタイル

 

ハリス・ツイードのもうひとつの魅力は、その豊富な色と柄にあります。クラシックな講師柄や定番のヘリンボーン・カジュアルなチェック柄とさまざま。

 

 

そのなかで季節感を楽しむダークカラー・華やかさをプラスする明るいカラーと、必ず自分の好みにピッタリな生地が見つかる!というのは大きな魅力ですよね!ビジネスシーンに使えるスーツもカジュアルに楽しみたいジャケットもオーダーなら思いのまま。

 

 

伝統的なブリティッシュスタイルのスーツ・しっかりと重厚感のあるジャケットはもちろん、シングルベストを仕立てるのもおすすめ。ツイードならではの存在感とシングルベストらしいスタイリッシュさが◎!

 

 

ハリス・ツイードのツイード生地は弱撥水性があり、耐久性はお墨付き。メンテナンスをして丁寧に着ることで、20年は着続けられるオーダースーツを仕立てられますよ!

 

 

 

まとめ

 

不器用ながらもかたくなに伝統と品質を守り続け、世界で唯一条例で保護された特別な生地。それがハリス・ツイードのツイード生地です。

 

 

職人の想いのこもった生地をスーツやジャケットに仕立てて、これまでとは一味違うスーツスタイルを楽しんでみませんか?

 

 

スーツカレッジでも、秋冬用のハリス・ツイードの生地をご用意しています。伝統のクオリティをぜひみなさんの目で直接確かめてみてください。店頭でお待ちしています!

 

 

 

 


おすすめ記事
  • 「ウォームビズ」の基礎知識

    「ウォームビズ」の基礎知識

    スーツ

    2018-09-28

  • 生地ブランド紹介:HARRIS TWEED

    生地ブランド紹介:HARRIS TWEED

    スーツ豆知識

    2018-09-24

  • ツイードジャケットでワンランク上のスタイリングを

    ツイードジャケットでワンランク上のスタイリングを

    スーツ

    2018-09-14

  • 男を上げるスーツマナー:スマートな冬支度

    男を上げるスーツマナー:スマートな冬支度

    スーツマナー

    2018-09-10

  • 男を上げるスーツマナー:ネクタイピン考察

    男を上げるスーツマナー:ネクタイピン考察

    ネクタイ

    2018-08-30

  • 衣替えの季節。クリーニングのその前に!

    衣替えの季節。クリーニングのその前に!

カテゴリー