オーダースーツサロン スーツカレッジ

貴方のこだわりを形にし、
最高のオーダースーツをご提案させていただきます。

営業時間 10:00~21:00 (定休日 木曜日)

  • オーダーの流れ

    • ◆ オーダースーツ

    • ◆ オーダーシャツ

    • ◆ デニムスーツ

    • ◆ アイテム

  • ブランド

  • ギャラリー

  • アクセス

  • お問い合わせ

ウェブマガジン

ベストを華麗に着こなすスーツスタイルのススメ

スーツ


 

だんだんと過ごしやすい気候になり、涼しくなってくるとスーツにベストが映える季節になりますね。

 

あたたかいだけでなく、スーツスタイル・ジャケパンスタイルを一気に格上げしてくれるドレスアップ・アイテム。ベストの着こなしを身につければスタイリングの幅がぐんと広がります!

 

元々スーツのインナーとして作られたベストはどのようにして今のように広まったのでしょうか?着こなしをマスターする前に、まずはベストへの理解を深めていきましょう。

 


出展:https://www.pinterest.jp

 

「ベスト」のなんたるか

ジャケット・スラックスとともにスーツを構成するスリーピースのパーツのひとつであるベスト。国や時代によって若干の違いはありますが、下着やシャツとジャケットの間に着るもの、「中衣」「胴着」とされるものをベストと呼んでいます。フランスやイタリアでは「ジレ」・イギリスでは「ウエストコート」などという呼び方をします。日本では「チョッキ」と呼びますよね。

 

ベストが誕生したのは17世紀ごろのイギリス。当時財政難にあえいでいたイギリス政府が、奔放で贅沢な暮らしを続けていた貴族たちの生活をまず服装から改めさせようと国王チャールズ2世が制定した「衣服改革宣言」がきっかけでした。派手で華美だった貴族たちの服装を統一させるためにスリーピーススーツを用意したのが始まりとなり、それは現在のクラシックなブリティシュスタイルとしていまもなお愛され続けれいます。

 

 

ベストのメリット

ベストはもともと、当時下着扱いであったシャツを隠すためのマナーとして着用されていました。

 

それが講じ現代では結婚式などのフォーマルシーンでの格式高い着こなしや、ビジネスシーンで高級感や信頼感を印象付けてくれるアイテムとなっています。ジャケットを脱いでもワイシャツ一枚よりも、ベストをきっちりと着こんでいるほうがワンランク上のきっちりとした印象を与えてくれますよね。

 

見た目だけでなく、気温が下がり寒さが厳しくなる季節にはベストをジャケットの下に一枚着るだけでかなりあたたかく過ごせます。エアコンなどで暑いときにはさっと脱いで調節できるのもメリット。

 

一枚用意があるだけで見た目もワンランクアップ・機能性もバツグンのスペシャルアイテム・・・それがベストなのです。

 

 

間違いない!鉄板のベスト選び

これからベストを着てみようかな?というベスト初心者の方のために、鉄板のベスト選びのポイントをご紹介します。

 

 ①ジャストサイズを選ぶ

ジャストサイズが鉄則のスーツ選びですが、ベストももちろん例外ではありません!

 

ベストはジャケットを脱いだ時のおしゃれと言っても過言ではありませんよね。サイズの大きすぎるベストやパツパツなベストは、スーツスタイル全体の印象やシルエットを崩してしまいます。

 

一番下のボタンは留めずに、ベストとパンツの間からワイシャツが見えないくらいの丈がジャスト!ベルトが隠れるくらいの丈のものを選びましょう。

 

 

 ②グレーorネイビーを選ぶ

単品で着るのではなくスーツのインナーとして着用することを前提とするならば、ネイビーかグレーを選ぶのが◎。

 

スーツの定番の色といえばブラック・ネイビー・グレーですよね。ベストがネイビーかグレーであれば、この定番色の中のどんな色にも合います!自分のクローゼットを考えてみて、もっとも多いスーツやジャケットの色と合わせやすい色のベストを選んでおけば、着回しの良さがぐっとUPします。

 

 

 ③初心者にはシングルボタン

ベストにもスーツを同じようにシングルとダブルがあります。シングルベストであれば胸元のVゾーンが広くシャツやネクタイとの合わせ方も幅が広いですが、ダブルになるとVゾーンが狭いので着こなしはやや上級者向け。

 

どちらも魅力的なのですが、これからベストを楽しみたい初心者の方はまずシングルベストから始めることをおすすめします。

 


出展:https://www.pinterest.jp

 

完璧な着こなしにスリーピーススーツのススメ

ベストをスマートに着こなすためにもっともおすすめなのはなんといっても、スリーピーススーツです!!

 

スリーピースはブリティッシュスタイルの中でも正式でクラシックなもの。フォーマルな印象が強いですが、時代の流れとともにさまざまなシーンで自由にスリーピーススタイルを楽しめるようになってきました。

 

オーダーで仕立てるスリーピーススーツなら、色や柄が初めから合わせたものを作れるのであれこれと悩む必要もありませんし、ボディラインが一層引き締まって洗練された印象をUPしてくれます。

 

シックにワントーンでまとめるのもいいですし、スリーピースなら柄&柄でもきっちりとまとまり、上品でクラシックな印象に。シャツやネクタイの柄や色で印象を変えることも自由自在。柄もののシャツで遊びを取り入れたり、色鮮やかなアイテムを取り入れることでパーティーシーンに映える華やかなスタイルにも。

 

上品さや格式はそのままに、華やかにもカジュアルにもベストのスタイルを楽しめるのがスリーピーススーツ。一着でばっちり決まるのが大きな魅力ですね。オーダーでスーツを仕立てるなら、どんな場にも活躍してくれるスリーピーススーツをおすすめします!

 

 

 


おすすめ記事
  • 「ウォームビズ」の基礎知識

    「ウォームビズ」の基礎知識

    スーツ

    2018-09-28

  • 生地ブランド紹介:HARRIS TWEED

    生地ブランド紹介:HARRIS TWEED

    スーツ豆知識

    2018-09-24

  • ツイードジャケットでワンランク上のスタイリングを

    ツイードジャケットでワンランク上のスタイリングを

    スーツ

    2018-09-14

  • 男を上げるスーツマナー:スマートな冬支度

    男を上げるスーツマナー:スマートな冬支度

    スーツマナー

    2018-09-10

  • 男を上げるスーツマナー:ネクタイピン考察

    男を上げるスーツマナー:ネクタイピン考察

    ネクタイ

    2018-08-30

  • 衣替えの季節。クリーニングのその前に!

    衣替えの季節。クリーニングのその前に!

カテゴリー